TOP>MASAKO TANAKA
田中雅子
MASAKO TANAKA
 

作家紹介

岡山県出身
岡山大学教育学部 美術工芸教員養成課程 卒業
1998年〜2001年 松戸市内 小学校非常勤講師
2005年〜2007年 麗澤中学校 美術科講師

<個展等>
1994年 ギャラリーウィンズ(松戸市)、97年
1999年 赤坂小松ビル画廊(東京)、2003年
2006年 小野画廊U(銀座)、2007年
2008年 アートギャラリー銀座
2009年 小野画廊(京橋)
2010年 ハウス・オブ・ブルースロマン(銀座)
2010年 千駄木画廊(東京)
2012年 中和ギャラリー(銀座)
2013年 中和ギャラリー(銀座)
2015年 Galerie SATELLITE(パリ)
2015年  四人展(彩波画廊/銀座)
2016年 中和ギャラリー(銀座)
2017年 Galerie SATELLITE(パリ)
2018年 中和ギャラリー(銀座)
2019年 Galerie SATELLITE(パリ)

<グループ展>
ギャラリー絵夢、ギャラリー檜、千駄木画廊、ギャラリーGK、その他

<公募展その他>
1999年 自由美術展出品(2007年 佳作賞)〜以降毎年
2005年 つくば美術館 自由美術つくば展
2013年 U展特別展示(埼玉県立美術館)
2017年 自由美術協会会員

現在 「いろイロばたけ絵画教室」主宰
    http://www.clearviewart.com/iroirobatake/

概要
田中雅子展
2020年2月10日(月)〜2月15日(土)

銀座に爽やかな春の到来です。

明るい色彩で定評の田中雅子による
2年ぶり5回目の個展開催。

眩いばかりの光輝く自然の美しさに
うっとりと身を委ねてください。

本展ではこれまでとは異なる筆致の作風と
楽しい小品たちも見どころです。

展示作品 「燦めき」 F100(103.3×162cm)

展示作品 「光をあびて」 F20(72.7×60.6cm)

展示作品 「転機」 S50(116.7×116.7cm)

会場風景