TOP>Masatoshi Kawakamai
川上正利
Masatoshi Kawakamai
 

作家紹介

1959年 東京都生まれ 千葉県在住

<個展>
2010年 ギャラリーソレイユ(京橋) 11年、12年 
2013年 ポルトリブレ(新宿) 14年 
2015年 中和ギャラリー
2016年 中和ギャラリー
2016年 K's Gallery-an(銀座) 17年、18年
2017年 中和ギャラリー
2019年 中和ギャラリー

<グループ展>
2013年 男だけのアート in 銀座 −MG5−
2014年 男だけのアート in 銀座 −MG5−
2014年 臥牛展 (有楽町/交通会館)
2017年 夏のシンフォニー2017(中和ギャラリー)
2018年 夏のシンフォニー2018(中和ギャラリー)
2019年 夏のシンフォニー2019(中和ギャラリー)
臥牛会春季展 (ギャラリーソレイユ)
他、グループ展多数あり

概要
川上 正利 展
2020年1月27日(月)〜 2020年2月1日(土)

抽象画家・川上正利の個展です。
今回で5回目、冬の恒例となりました。

本展のテーマは「Poetic Truth」。

説明し過ぎない表現の中でどれだけ
詩的な物語を感じさせることができるか。

そしてどれだけ美しく、虚構を
真実に見せることができるか。

作品自らに言葉を語らせようと試みる
作家の挑戦は続きます。

案内状作品 「淵 2001」 33.3×33.3cm

展示作品 「淵 2007」 91×72.7cm

展示作品 「淵 2005」 72.7×72.7cm

会場風景